健康・ダイエット・筋トレ

【ダイエット】腸トレダイエットは本当に効くのか?

東京では緊急事態宣言が解除されましたが、依然としてSTAY HOMEをされて気をつけること、お家で過ごす機会が長くなっている方も多いと思います。

私もまだまだ予断を許さない状況だと判断し、家で過ごすようにしています。

 

お家でできる筋トレやトレーニングはあるものの、例えばスポーツをやっていたり、やジム通いがルーティンになっていた方は、なかなか筋トレなどに移行しにくいもの。

 

自粛期間中は食べることしか楽しみがないという理由で、体重が増えてしまった人も沢山いらっしゃると思います。

私もその一人です。(笑)

 

世の中にはいろいろなダイエット方法があります。

まあ自粛期間だからではなく、ダイエットは常に興味を持たれているものです。

裏を返せば、いかにダイエットが難しいかを示していると言えましょう。

1.腸トレは腸内環境の整備にあり

今回は、腸トレダイエットをご紹介していきます。

あまり耳慣れないダイエット法ですが、どのようなものなのでしょうか?

それでは、検証していきましょう。

 

人間は年齢を重ねるごとに痩せにくくなります。

これは筋肉量が減り、基礎代謝量が落ちることでカロリーを消費しにくくなる事が原因です。

 

痩せにくくなったときに必要なのは、まず痩せやすい体質を作る事!その強い見方が「腸トレ」なのです!

 

具体的にどうするかというと、腸内の「痩せ菌」を増やすことで痩せやすい体質になるのです。

 

腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類の菌がいます。

このうち善玉菌が、痩せ菌を育ててくれます。

 

腸トレとは、腸内の環境を整えてあげる事です。

腸内環境が上向くと、便秘やむくみの解消、代謝の促進による体力増加、美肌効果にも繋がります。

 

腸トレは若い人だけではなく、40~50代の方にも向いているダイエットです。

無理な運動や食事制限なく通常の食事に腸トレの食材を加えるだけでいいからです。

ダイエットは継続してできる事が大前提です。

腸トレは続けやすいダイエットに入りますね。

 

2.腸トレを行う前の準備

効果をより高めるために、生活リズムを見直しましょう。

まず、3食を出来るだけ同時刻に摂取し、胃腸のリズムを整えてあげましょう。

 

同じ時間に食事を摂る事で、胃袋も正常な胃液を分泌するようになり、胃腸の調子がよくなります。

 

また、よく噛んで食べる、間食を減らし、きちんと空腹の時間をつくる、寝る前3時間は食べないなど、これだけでも腸内環境の整備につながります。

 

3.腸トレを促進する食べ物とは

まずは食物繊維をとりましょう。ご存知のとおり

食物繊維は炭水化物に含まれますがカロリーは

100gあたりわずか2kcalと低カロリー食材なのです。

 

加えて腹持ちがよく、満腹感を持続させてくれるほか

小腸では糖質と脂質の摂取を抑え、大腸では悪玉菌の

外的になる酢酸などの酸に変わります。

いい事ずくめですね。

 

よりよいのは水に解けやすい「水溶性」の食物繊維。

ゴボウなどの根菜類、海藻類、キウイなどに多く含まれています。

 

2つ目の痩せ菌を増やす食品はレジスタントスターチです。

あまり聞いたことがないと思いますが、簡単にいうと

消化されにくいでんぷんの事、えんどう豆などの豆類や

シリアルなどに多く含まれています。

 

消化されにくいので、胃袋、小腸を通りぬけて

大腸まで届き、腸内細菌のえさになるのです。



3つ目の食品は発酵食品です。

 

味噌、納豆、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品は、

善玉菌を増やし、体の抵抗力を上げてくれます。

ただ、発酵食品の食物繊維は体外に排出されやすいので

他の食物繊維やオリゴ糖と一緒に摂ると効果が上がります。

食物繊維やオリゴ糖と一緒に摂ると、効果が上がります。

 

4つ目の食材は玄米です。

玄米は白米と比べると、食物繊維が約6倍、ミネラルが約5倍

ビタミンEが約12倍と、含まれる栄養素が段違いです。

ビタミンEは抗酸化作用があり、代謝や若々しい髪、肌を

保つのに重要な栄養素です

 

白米で献立を立てると、おかずで必要な栄養素を

補わなくてはいけませんが、玄米はたっぷり栄養素を

含んでいる為、完全栄養食とも言われています。

 

また、玄米は脂質の高い食物を食べたいという

食欲を抑える働きがある、という事が解っています。

 

玄米を食べていると、脂質を避けるようになり

自然と痩せやすい食べ物を好むようになります。

 

まとめ

腸トレとは、腸内環境を整え、痩せ菌である

善玉菌を増やす、その為に食生活で食物繊維や

オリゴ糖を含む食材を食べる事で痩せやすい体質にする、

という事が解りました。

 

腸トレは食事療法だけではなく、財団法人として

協会が設置され、全国に協会から認定されたサロンにて

ストレッチや呼吸法などを施術しています。

 

腸内環境を整える事が如何に大事かを示しています。

ただ、ダイエットの基本は摂取カロリーより

消費カロリーを増やす事が大前提です。

 

ストレッチやジョギングなど、軽い運動や

他の療法と併用して行うと、より効果的になるでしょう

腸内と一緒にスタイルも綺麗になりましょう。

8つの厳選成分で内側から身体環境を整える【 おなか革命 】キャンペーン実施中/ずっと20%0FF!送料無


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

よく読まれている記事

1

東京2020オリンピックで注目したいのは、もちろん競技もそうですが、実力もさることながら美貌も兼ね備えた美人・美女アスリートにも注目しちゃいますよね。 開会式から「東京オリンピックは美人が多い」と話題 ...

2

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

3

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

4

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-健康・ダイエット・筋トレ

© 2021 fumilog