健康・ダイエット・筋トレ

Amazonで人気のWoutダンベルを筋トレ初心者がレビューします!

 

コロナ禍で筋トレをしようと思って最近始めたあなた!

いや、始めようと思ってまだ始めていないあなた!

もうすぐ夏じゃん!でもこのままじゃ脱げない・・・そうだ筋トレしよ!と思っているあなた!

そうあなたです。ダンベルをお探しですね?

 

 

ジム行ってみたいけど、会費がなぁ。でも払ったら行くようになるかなぁ。

でも自分の性格上、最初やる気あってめっちゃ行くけど、どうせ1ヶ月ぐらいで行かなくなると思うんだよなぁ。

て考えたらやっぱり家で自重トレーニングかな!

ただ自重トレーニングだけだときついな。よし!ダンベル買お!

 

でもダンベルって何買ったら良いんだろ。

本格的なの買っても場所とるし、やらなくなったら勿体無いし。(笑)

 

・・・という感じに云々独り言を言ってないですか?笑

 

「ダンベル Amazon」て調べたら、人気っぽい『Woutのダンベル』が出てきた!
でもぶっちゃけ、お求めしやすい価格だし、本当に良い商品なのか気になっちゃう。

Amazonのサイトでレビューもいっぱい付いてるから良いんだろうけど、やっぱりちょっと調べたい!と思っちゃいましたよね。思いましたよね?

 

今回はその『Woutのダンベル』について、筋トレ初心者の私がレビューしていきます!

✔︎この記事で分かること

Woutのダンベルは…
・筋トレ初心者にとって、最初のダンベルとして最高!
・可変式であり、家が傷つきづらく良い!
・Amazonで買うとき、サイズ気をつけて!(笑)

 

ぜひご賞味あれ!!!




1.『Woutのダンベル』は良い?悪い?

結論から申し上げますと、「良い」です!
※あくまで筆者の感想です。人それぞれ差はありますので、参考にしてください。

 

私は、「Wout バーベルにもなる ダンベル 10kg 2個セット」を買いました!

と、思って届いたものを見てみると、「Wout バーベルにもなる ダンベル 5kg  2個セット」が届きました。。。

そう、金額に目を取られ、サイズを間違えてしまったんですね。←バカです。
「でもまあ、筋トレ初心者だし、最初はこれでいっか」と開き直り、このまま使うことにしました!

Amazonのサイトでは、10kg(5kg×2個セット)、20kg(10kg×2個セット)、40kg(20kg×2個セット)の3種類用意されているので、あなたが買いたいサイズをしっかりと確認してから購入しましょう!←当たり前ですね

 

では、まずは、しのごの言わずに見ていただきたいです!

↓こちらです!「Wout バーベルにもなる ダンベル 5kg  2個セット

まず見た目がスタイリッシュですね。
かっこいいです。

素材は金属ではなく、ポリエチレンコーティングでできているため、床が傷つきにくいです。
また、汚れても拭き取りやいので、ケアも簡単です!

可変式と言っても、私が買ったのは「5kg×2個セット」ですので、シャフトの長さもそこまでなく良い感じです。

20kg(10kg×2個セット)、40kg(20kg×2個セット)となっていくと、プレートの数も多くなっていくので、軽くしたセットでするときはシャフトの長さが気になる方もいるようですので、予め理解しておきましょう。

※シャフトとは、プレートを取り付けているのことです。

 

握ってみるとこんな感じです。

私の手ではちょうど良い感じのグリップ幅になっています。

 

↓ちなみにですが、私の手です。

手の大きさ(手のひら)は、「縦20cmちょっと×幅11cmちょっと」サイズです。

ぜひご参考ください。

 

分解するとこんな感じです。

・プレート1.25kgが2枚
・プレート1kgが2枚
・シャフト0.5kgが1本
これの×2個セット という内容です。

※届くときは全パーツ分解されていますので、自分で組み立てる必要がありますが、簡単です!

 

こちらは、バーベルにするとき用のシャフトです!

潤滑油がついているので、ちょっとベタつきます。

最初触った時にびっくりしちゃうので、予め注意してください。

 

バーベルにしてみるとこんな感じです!

ぶっちゃけ、「5kg×2個セット」でセットすると貧相ですw

20kg(10kg×2個セット)、40kg(20kg×2個セット)でセットすると、それなりになるのではと!

私はダンベルスタイルでしか使用はしていません。

 

バーベル用のシャトルは約40cmです。

繋げて、シャトルの端から端まで測ってみると、約95cmといったとことです。

 

2.『Woutのダンベル』の良い点・悪い点

私が感じた『Woutのダンベル』の良い点、悪い点をお伝えします。

まずは良い点から

・スタイリッシュで格好いい
・可変式で、重さが調整できる
・ポリエチレンコーティングで家が傷つきづらい
・サイズ感もちょうどいい(邪魔にならない)
・臭いも気にならない
・価格が安い(コスパがいい)
・初めてダンベルを買う人にとってはとっつきやすい

では、悪い点を

・バーベル用のシャフトが潤滑油でベタつく
・金属ではないので、安っぽさを感じてしまう人もいる(?)

結論、私の中の評価は「★★★★★」です!

かなりオススメです!

あとはいかに、筋トレを継続するか、ですね!

 

ちょうど、このダンベルを使ってトレーニングされている方の動画がありましたので共有します。

うーーん、かっこいいです!

 

3.まとめ

Woutのダンベルは…
・筋トレ初心者にとって、最初のダンベルとして最高です!
・可変式であり、家が傷つきづらく良いです!
・Amazonで買うとき、サイズ気をつけて下さいね!(笑)

ダンベルを使いこなして、脱げるカラダを目指しましょう!!!笑




よく読まれている記事

1

東京2020オリンピックで注目したいのは、もちろん競技もそうですが、実力もさることながら美貌も兼ね備えた美人・美女アスリートにも注目しちゃいますよね。 開会式から「東京オリンピックは美人が多い」と話題 ...

2

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

3

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

4

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-健康・ダイエット・筋トレ

© 2021 fumilog