生活

【女性の本音】どうして気付かない?!妻が思う気がきかない夫への不満!

あなたはちゃんと、相手の気持ちを理解していますか?奥さんや妻の気持ちを理解していますか?

今回は、妻から夫へ向けた目線で、気が利かない部分の不満を聞いてきました!

 

ぜひ、現在の改善に、将来のために、参考にしてもらえたらと思います。




1.主婦、妻の本音...

毎日忙しい主婦のみなさん。

本当にお疲れ様です。

やる事がたくさんあって忙しいですよね。

やらなくちゃいけない事だけではなく、頭の中で考えている事や、考えなければいけない事が山ほどあって、体も頭も、なかなか休む暇がありませんよね!

家の事、子供の事、保育園や学校の事、子供の友達関係の事、親の事、仕事の事など…

一人で全部やろうとしていても限界があります。

あれやらなきゃ、これもやらなきゃ、頭の中がパンクしそうになっている時に、ひとつだけでもいいから、「これやっておいたよ!」と、やさしい夫の先を読んでの優しさがあれば、どれだけありがたいか…

でも現実、そんな男性は少ないのではないでしょうか。

 

2.悪気はない?!気がきかない夫のビックリ行動!!

妻が家事や育児に忙しくしている時、率先して手伝いをしてほしいのが妻の本音です。

ですが、こっちは忙しくしてるのに、ソファーでゆっくりスマホゲームなんかしている夫を見るとイライラしてしまいます。

言えば手伝ってくれるけど…

言われなきゃやらない!それが、気がきかないという事。

気がきかない男性は、自分は気がきかない人だと思っていません。

気がきかない事に、気が付いていません。

何が悪かったのか、全くわからないのです。

妻が忙しそうにしている姿を見ていても、何を手伝ったらいいのか、わからないのです。

例えば、

・ご飯の用意してと言っても何をしたらいいのかわからない
・自分の箸だけ持って行って先に食べ始める
・自分のペースでスタスタ歩いて行ってしまう
・荷物を持っていない夫が先に家に入る
・子供を抱っこしている私が更に重い荷物も持っている
・自分の身支度が終わったらゲーム、子供の支度はしない
・トイレットペーパーは使いきっても補充しない
経験した事ありませんか?

我が家でも、荷物持つよと買い物についてきてくれるのはいいのですが、お会計が終わり財布を閉まっている私を見て、ボーっと待っている…

荷物を運んで!!という不満。

ゴミ出しておいてね、とお願いしたけれど、見たらゴミ箱からゴミ袋を出し、新しい袋をかけ、ゴミの入った袋は、ごみ箱の横に置いてあるだけでした。

出しただけ。その出すじゃない。

本当に呆れてしまいました。

でも、どれも本人は悪気はないのです。

 

3.気がきかないのは男だから?!夫と妻の違い!!

もともと男性は、働きに出るために女性よりも筋肉量が多くて力持ちにできている生き物です。

女性は、家を守り、子供を育てるのに適した生き物です。

狩りをしてきた男性は、遠くの獲物に意識を向けるのは得意でも、近くで起こっている事には意識が働かない、というのを聞いた事があります。

女性は、子供を育てるために色々な変化に気付けるように備わった力があります。

帰宅して家を一通り回れば、夫や子供が留守番中、何をしていたかだいたいわかります。

夫や子供達が、見えない場所にいても、何をしているかだいたいわかります。

その能力こわいとよく言われます。笑

女性は、男性は持っていない感覚が備わっているのだと思います。

 

4.気がきかない夫との上手なつきあい方!

夫の気がきかないという事は、男性そのものの生物の作りという事を理解し、諦める事が肝心です。

一度、考え方を変えてみましょう。

今はイライラばかりしてしまうけど、付き合ってた頃は、大好きだったな…

今は嫌なところばかり見えてしまうけど、大好きだった頃の気持ちを思い出して、改めていいところを見つけてみましょう。

付き合った当初の純粋な気持ちを思い出してみましょう。

もしも、この考え方も無理がある場合は、大きな子供がもう一人いると思いましょう。

多少育てていくのに手はかかりますが、自分より力はあるし、いつか助けてくれるはずです。

しかし、人間です。

教えれば覚えます。

手伝ってほしい事があったら、素直に直接伝えます。

「○○やって」「○○お願い」

これが夫にとって一番わかりやすいのです。

自分が何を手伝えばいいのか、細かくわかりやすく指示を出してあげたほうが夫も何をしたらいいのか理解できます。

言わないとやらない男性も多いと思いますが、言えばやってくれる男性も多いのではないでしょうか?

毎回毎回、手伝ってと指示を出しお願いしていると、こんなに何回も手伝って手伝ってと、言われてたら、夫もイヤにならないのかな?

毎回、指示出さないとわからないの?!

と不満もでてきます。

その時は、

「洗濯物干すのと、茶碗洗い、どっちがいい?!」

と聞いて選択肢をあげます。

どちらかひとつはやってくれるし、ひとつの事をお願いするよりも、自分で選んだ手伝いなんだから、というやらなきゃいけない!という責任感が出ます。

指示を出す→時には選択させる→手伝いをする

これを繰り返していれば、人間学ぶもの。

次は、これをやったら妻は喜ぶのかな?

と、わかってくるはずです。

 

男は鈍感、先回りして行動できない、先の事を考えない生き物です。

察するなんてできません。

今よりも少しでも、気がきく夫になってくれると嬉しいですね。





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

よく読まれている記事

1

東京2020オリンピックで注目したいのは、もちろん競技もそうですが、実力もさることながら美貌も兼ね備えた美人・美女アスリートにも注目しちゃいますよね。 開会式から「東京オリンピックは美人が多い」と話題 ...

2

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

3

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

4

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-生活

© 2021 fumilog