健康・ダイエット・筋トレ

【ダイエット】だらしない二重顎をなくすには?簡単エクササイズ3選

現在も、在宅ワークなどで自宅で過ごす時間が増え、人と会う機会が減りがちなこの頃ですが、WEB会議などで画面に映る自分の姿を見たときに「二重顎になっている!」とか、「顔がパンパン!」と驚くこと、ありませんか? 

 

身体を動かす機会が減ったことで体重増加もあるかもしれません。

身体全体を絞ることは次回にするとしてまずはすぐに見てわかる部分、顔をすっきりさせてみませんか。

 

1.侮るなかれ、顔も筋肉で出来ている

顔も筋肉でできています。表情筋というものがあるのです。

会社に行ってると同僚などと話をしたり笑ったりすることで顔の筋肉を自然と動かす機会があるのですが、在宅ワークだったりすると話もほとんどせず表情を変えることもほぼしない状態が長時間続くことがあります。

 

PCやスマートフォンを長時間利用している時はどんな人でもたいてい無表情になっています。

顔の筋肉を動かさないので筋力の老化が進み、顔全体がたるんでいきます。

また、スマートフォンを見ている間は下を向いているため、あごに重力がかかってしまい口の周りが引っ張られる事によりたるみの原因に繋がりますし、姿勢が悪い場合も顔のたるみに影響があります。

首が前のめりになってあごを前へ突き出した姿勢は、首や肩周りの筋肉を使わないのでたるみの原因にもなります。

長期にわたって悪い姿勢を続けていると背骨や骨格に影響が出てゆがみやたるみを引き起こしてしまうこともあるのです。

食事の影響もあります。

あごを使わないですむ柔らかい食べ物ばかりを食べる習慣が、また柔らかいものだけでなくても咀嚼回数の少ない生活習慣を続けていると、あご周りの筋肉の衰えを加速させます。

咀嚼回数が減るとリンパの流れも悪くなり、顔全体がむくむ原因にもなるのです。



調べてみると、マスクやテープ、マッサージ機など様々な商品もありました。

そのようなグッズを利用してスッキリさせることも良いかもしれませんが、今回は道具を使わず、今日から自宅で好きなタイミングで始められる方法をご紹介したいと思います。

2.フェイスラインをよみがえらせる簡単エクササイズ3選

一日10秒程度で、フェイスラインをよみがえらせる簡単エクササイズをご紹介していきます。

在宅ワークの合間や休憩時間などで試してみてはいかがでしょう。

 

【あいうえおエクササイズ】

 

フェイスラインがたるむのは、顔の筋肉がゆるんでしまい重力のままに下へ垂れてしまうから、と言われています。

そのため顔の筋肉、特に頬周辺の筋肉を意識して使って引き締めてあげることが、美しいフェイスラインを復活させるためには必要です。

 

そこでおすすめなのが、「あ・い・う・え・お」を一音一音はっきり、ゆっくりと発音するエクササイズ。顔の筋肉すべてを使うつもりで、大げさなくらいに顔と口を大きく使うのがポイントです。

顔の筋肉を目いっぱい使って「あいうえお」を1回いうだけでも頬が疲れると感じるはず。

慣れてきたら「え」の口にしたまま「あ・い・う・え・お」と1日3~5回ほど繰り返してみましょう。

顎から首のラインもすっきりするそうです。

 

自宅ならば「あいうえお」と声を出しながら行うのが自然ですが、もしも外出先などでちょっとした隙間時間にやるのなら、声は出さずに口の動きを「あいうえお」とするだけでも効果があります。

 

【舌出しエクササイズ】

次に紹介するのは舌出しエクササイズです。

座っていても立っていてもできるエクササイズとなりますので試してみてください。

簡単舌出しエクササイズは、顔を真上に上げて天井を見た状態で、舌を思いっきり上に出して10秒キープするという方法です。

真上を向いた状態でこのポーズをとろうとすると、フェイスラインのまわりと首の筋肉を使わないと舌を出すことができず、わずか10秒なのに首や頬の筋肉をよく使っているのがわかるはずです。

 

まずは10秒1セットを1日1回やってみて、慣れてきたら回数を少しずつ増やしてみると効果的です。

 

【リンパマッサージ】

つぎに、先に紹介した2つのエクササイズにプラスして行いたい、マッサージをご紹介します。

 

フェイスラインにそって、顎先から左右の耳に向かって両手の手のひらを使ってマッサージします。

最後に両耳裏にあるリンパ節を軽く押して、耳裏から首筋まで老廃物を流すようにマッサージすれば完了です。

たまってしまった老廃物を押し流すことで、顔の輪郭がよりシャープになります。

 

まとめ

エクササイズもマッサージも1回10分程度でできるものばかりです。

気分転換にもなり、また肩こり予防にもなりますので1日数回を目標に手足のストレッチとともに行うとよさそうです。

また、人と会わない時でも笑顔を心がけたり口角をあげるように気を付けるだけでも顔の筋肉に作用します。

PCやスマートフォンに向かいながらも口角をあげてみたりしてみるのも効果がありそうです。

在宅ワークが増えている今だからこそ、起床時や気分転換の時に行いすっきりフェイスを手に入れましょう。

そして出勤が再開する時にはシャープな輪郭に変わって女性陣をびっくりさせてみてはいかがでしょうか。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

よく読まれている記事

1

東京2020オリンピックで注目したいのは、もちろん競技もそうですが、実力もさることながら美貌も兼ね備えた美人・美女アスリートにも注目しちゃいますよね。 開会式から「東京オリンピックは美人が多い」と話題 ...

2

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

3

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

4

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-健康・ダイエット・筋トレ

© 2021 fumilog