旅行

【スペイン・イビザ島編】絶対に行っておくべきスポットご紹介

【スペイン・バルセロナ編】絶対に行っておくべきスポットご紹介をご紹介しておりましたが、番外編として過去に行ったことがあるスペイン・イビザ島をご紹介したいと思います。



皆さん、イビザ島と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

世界一のパーティー・アイランドと言われますので、パリピ?笑

綺麗なビーチ?もしくは、ヒッピーでしょうか?

今回は、ぜひ、スペインのイビザ島を満喫してもらうために「絶対に行っておくべき!」スポットをご紹介します。

最後まで読んで、ぜひご参考ください。

スペイン (まっぷるマガジン)

価格:1,320円
(2019/10/31 00:58時点)
感想(2件)

1.イビザ島とは?

まず、イビザ島とはどんなところか簡単にご紹介します。

スペイン・バレンシアの東約80kmに位置(バルセロナ空港からも飛行機で1時間程)している島です。

「イビサ島」とも「イビザ島」とも表記されることが多いですが、このブログではイビザ島で表記します。

世界一のパーティー・アイランドと評されることだけあり、クラブやバーが多く、夜になると街中ではダンス・ミュージックが聞こえ、イベントも多く開かれています。

泡パーティーも有名ですね。(私はクラブがそこまで好きじゃないのでクラブには行ってませんが。笑)

しかし、それ以外にも綺麗なビーチや世界一とも称される夕日、世界遺産がある街として、あらゆる角度から楽しめる島でもあります。

2.絶対に行くべきスポット【イビザ島編】

それでは、スペイン・イビザ島で絶対に行っておくべきポイントをご紹介します。イビザ島にも一人旅で行ってきました。バルセロナからも近いですし、LCCを使って往復1万円ほどで行けちゃいました。

イビザ島で絶対行くべきスポット①「ダルト・ヴィラ」

イビザ空港からバスで30分ほどのところにある、ダルト・ヴィラという丘の上に立つ壁に囲まれた旧市街と、その周辺に立つ白い家々に囲まれた路地裏エリアがあります。

一言で表すと、「白い町」。

日本では感じられない雰囲気に引き込まれてしまいます。丘の上からは綺麗な海や街並みが眺められます。

裏路地にはおしゃれなショップや飲食店がところどころあり、街ブラには最高な場所です。

夜にはライトアップされ、レストランやバーのテラスはひときわロマンチックなムードになりますので、ぜひカップルやご夫婦で行かれてみてはいかがでしょうか。


イビザ島で絶対行くべきスポット②「イビザ城」

ダルト・ヴィラの頂上にあるのが、イビザ城です。高台から見下ろす景色は優雅です。

地中海やイビザの街並みを一望できます。心地よい風が吹いていますので、まったりとした時間を過ごすことができます。

高低差がある階段や坂を歩きますので、動きやすい靴でいくことをおススメします。

一通り観光が終われば、イビザタウンでゆっくりおいしいビールやカクテルを飲みながら一休みされるのもおススメです。

イビザ島で絶対行くべきスポット③「サン・アントニオ」

ダルト・ヴィラと正反対の位置にあるのがサン・アントニオという町です。

ダルト・ヴィラからはバスで30分ぐらいで行くことができます。海沿いにバーやレストランが並び、比較的若者向けの雰囲気も感じます。

宿泊施設も比較的安価なことも若者が集まりやすい要因でしょう。
まず、サン・アントニオの魅力と言えば綺麗な海です。

海にたらされる太陽の光も相まって、とても煌びやかに見えます。

のんびり体を焼きながらおいしいお酒をたしなむのも醍醐味です。


そして何と言っても最高に美しい夕日を見ることができます。

世界一とも称される夕日を拝むことができるのが、このサン・アントニオなのです。

特に、Cafe Del Marというバーから眺める景色は圧巻です。

心地よい音楽に耳を傾け、おいしいお酒をたしなみ、沈みゆく美しい夕日に染まる海は一生の宝物と言える絶景です。

とてもロマンチックなムードですので、ぜひ恋人や好きな人と一緒に眺めてはいかがでしょうか。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、番外編としてスペイン・イビザ島のおススメスポットをご紹介しました。

・ダルト・ヴィラ

・イビザ城・サン

・アントニオ

をご紹介しました。

本当におススメのところをご紹介しています。

ぜひ参考にされてください。

資生堂アネッサパーフェクトUV スキンケアミルク<60mL> ※在庫限り!2018年2月21日新発売

価格:2,640円
(2019/10/31 00:56時点)
感想(0件)


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

よく読まれている記事

1

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

2

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

3

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

4

あなたは1日でスマホをどのくらい触っていますか? メールやライン、電話の時だけですか? それとも、動画を見たりゲームをしたりで1時間くらいですか?   時代は進化したもので、ポケットベル、P ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-旅行

© 2021 fumilog