旅行

「ベトナムの京都!」フエの建造物群へ日本からの行き方は?治安も気になる

ベトナムの京都とも言われる「フエ」は、ベトナムの都市です。

その中でも「フエの建造物群」と呼ばれる建造物は世界遺産にも登録されています。

その佇まいは、琉球王朝の宮殿「首里城」をも彷彿とさせます。

 

日本人にとって馴染みやすい場所ではないでしょうか。

 

そんな「フエの建造物群」への行き方、治安情報をまとめてみました。




フエの建造物群とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

bob.gunma(@bob.gunma)がシェアした投稿

フエの建造物群は、ベトナムの都市「フエ」にあります。

1993年に、ベトナムで初めて世界遺産(文化遺産)登録されました。

 

ベトナム最後の王朝「阮(グエン)朝」の跡地で、19世紀〜20世紀半ばまで栄えていました。

王宮、皇帝廟、寺院などの建造物が世界遺産とされています。

そのほとんどが、中国・清朝やフランスのバロック様式を用いられているため、個性豊かな表情を覗かせてくれます。

歴史的にも、芸術的にも素晴らしい建造物群となっています。

 

ベトナム戦争で傷を負ってしまったものもありますが、修復が施されています。

 

「ベトナムの京都」の名の通り、空から見ると京都のように綺麗な区画でまとまっていますね。

 

日本からフエの建造物群への行き方

日本からフエの建造物群への行き方をご紹介します。

 

日本からフエへ、直行便はありません

 

日本からハノイやホーチミンへは直行便がありますので、国内線でフエへ乗り継ぐ必要があります。

 

【行き方①】

日本・成田空港or羽田空港から、ベトナム・ノイバイ国際空港(ハノイ)への直行便で移動(約5時間50分)

→ノイバイ国際空港から、フバイ国際空港(フエ)まで国内線で移動(約1時間10分)

→フバイ国際空港から、フエの建造物群まで車で移動(約30分)

 

【行き方②】

日本・成田空港から、ベトナム・タンソンニャット国際空港(ホーチミン)への直行便で移動(約6時間10分)

→タンソンニャット国際空港から、フバイ国際空港(フエ)まで国内線で移動(約1時間20分)

→フバイ国際空港から、フエの建造物群まで車で移動(約30分)

 

関東からは上記の2パターンがメインの行き方です。

どちらもあまり時間は変わらないようですので、出発時刻や乗り継ぎ時間を考慮して決定されるといいでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BM(@bm.taka)がシェアした投稿

 

フエの建造物群周辺の治安

フエの治安は、基本的に良好です。

事件に巻き込まれるようなことは少ないでしょう。

ただ、日本と比べて交通網が整備されていなかったり、舗装がされていない道も多いようですので、怪我に注意する必要がありそうです。

また、個人店などで買い物をする際には、値札がないことが多いようなので、ぼったくり(とは言え安い)などの可能性もあるので、注意しておくと良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コロナウイルスの影響が続く今、海外旅行はまだ行けそうにありませんが、ワクチンのおかげで渡航が解禁されるのも近いのではないでしょうか。

フエの建造物群は、歴史的にとても貴重で、一見の価値ありです。

ぜひ、あなたの行きたい所リストに追加されてみてはいかがでしょうか。^^




よく読まれている記事

1

東京2020オリンピックで注目したいのは、もちろん競技もそうですが、実力もさることながら美貌も兼ね備えた美人・美女アスリートにも注目しちゃいますよね。 開会式から「東京オリンピックは美人が多い」と話題 ...

2

新型コロナウイルスのワクチン接種ですが、「65歳以下の人はいつ打てるのか?」気になりますよね。 もちろん、打ちたくないと言う方も一定数いらっしゃるかと思いますが、早めにワクチンを打ちたいと思われている ...

3

ワクチンパスポートの申請受付が、全国一斉に2021年7月26日から開始となります。 各市区町村で発行されるとあり、大田区ではどのように申請、発行したらいいのかご不明な点も多いかと思います。 そこで、大 ...

4

モンスターバンドで、いまだなお人気を集め続けている「L'Arc-en-Ciel」。 2021年2月で、結成30周年を迎えました。 hydeさんが30周年ライブのMCで「(30周年は)まだ始まったばかり ...

5

Massimo Dutti(マッシモドゥッティ)というブランドをご存知でしょうか? この記事を読まれているという時点で、既にご存知の方も多いかと思いますが、あのZARA(ザラ)の姉妹ブランドですね。 ...

-旅行

© 2021 fumilog